『サラリーマン天下りシステム』

正直、もう言葉が出ません。たしかに、インターネットがあれば便利ですが、あくまでも現実の延長線上です。これを充分に理解できれば”騙された”なんてことは起こらないです。」とはならないですよね。(一部例外がありますが・・)現実に、詐欺師がいれば、ネットにも当然、詐欺師はいます。

メールマガジンはビジネスの重要な要素ですので、軽々と、契約することはないです。(笑)「サラリーマン天下りシステム」についても何件か表示されてるので、気になる人は「受注証明」で調べてみてください。まずは、”真実を見れる”目になっていきましょう。絶対に購入しないでください。このような詐欺商材に、騙されてしまう人の共通点としては、「ネットは夢の世界」「ネットは別の世界」と思い込んでいることです。

確かに、メルマガの外注をすればその分レバレッジを効かせることができ、作業の効率化が図れます。この「メルマガ執筆代行仲介ビジネス」ですが、はっきり言って、稼ぐことはできません。セールスレターには、「不労所得」「提出するだけで・・」とありました。いくらでも誤魔化せますので。実際に、Yahoo!で調べてみると、今現在、340万件あります。

具体的なマニュアルですが、ショッピングサイトでターゲットを探す       ↓メールアドレス宛に、営業をかける       ↓  依頼があれば、報酬発生このような流れとなってます。これのどこが、「不労所得」なんでしょうかね?こちらからひたすら、行動を仕掛けなければいけませんし、”手続き”のみで報酬が発生するなんてことは無いです。しかし、知らない人がいきなりメールしてきて、「メルマガを代わりに書きますよ。」なんて言われても、「お願いします。これだけフザけたキャッチコピーであるのに関わらず、騙されて、お金を無駄にしてしまう人がいるのは残念でなりません。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOPTOP