『公共交通機関の特殊な・・・』

『公共交通機関の特殊な・・・』の中身

あなたの時間・お金を大切にしてください。この商材のノウハウ通りに実践すれば、だそうですが・・中身は、「ネットショップで新幹線のチケット仕入れてオークションで転売しろ」というものです。呆れました・・。私がそんなことを言う筋合いはありませんので。いわゆる“ダフ屋”。この商材には手を出さないでください。

宮本淳史、小野光範・・このコンビでの商材を以前レビューしたことがあります。と言っても、捕まった人はいるようですが・・要は、“程度”の問題になるわけで、例えば、「純粋な目的」で1枚・2枚売ることになったとしても、違法性は無いですが、「転売目的」で購入した・売った場合はアウトです。こんなゴミ商材を生み出しているわけですから、今回の場合も買うまでもありません。この商材のノウハウは、「転売目的」で仕入れるわけですから、完全に違法です。3,800円と言っても立派なお金です。条例で規制されるようになったからといって、あまり数は減ったようには思えません。

なにしろ今は、“ネット”がありますから。捕まるかもしれないというリスクがありながら、それでもダフ行為でお金を稼ぎたいのであれば、やめろとは言いません。当然、違法だと分かっていながら、「合法ですよ」とアピールしているわけですから明らかに詐欺ですよね。・『即金&不労所得@ほったらかし!・・』は詐欺!?不労所得・・ほったらかしで稼げます・・などと謳っていたものの、中身はただの「ポイントサイト」。「安いからいっか」の積み重ねはかなり危険です。ですが、一つだけ言わせていただきます。

お金を出してまで手に入れるような情報ではありません。チケットを仕入れて転売、せどり・・何年か前に流行りましたね。「転売目的」の場合、購入した(仕入れた)時点でダフ行為とみなされます。運営者側からすれば、迷惑行為以外の何物でもないので、当たり前ですよね。セールスレターには、「11000円が雪崩の如くジャンジャン入金される方法、月収50万円も可能」「簡単・安全・合法の3拍子揃った清純派系ノウハウ!」という感じで書かれています。リアルの世界では、ダフ行為は比較的容易に取り締まることが出来たようですが、ネットの場合はそう簡単にはいきません。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOPTOP