『ワーキングリッチ革命』

「毎月600万円以上・・」は嘘!!ちょっと気になったんですが、「だけでだけで」ってなんでしょうね。詐欺販売者の“遊び”に付き合う必要はありません。これが「買取系詐欺商材」の手口になります。セールスレターでどれだけ「稼げました」と謳って、証拠画像があったとしてもです。繰り返しになりますが、「ワーキングリッチ革命(ワーキングリッチビジネス)」は詐欺商材です。そして、1回4万円の報酬が1日に何度も、日給20万円以上も可能らしいですが・・・そんな“おいしい話”存在するわけがありませんよね。

中身に関しては↑を参考にしてもらえればいいかと思いますが、流れは「在宅フリーエージェント」同様、「WORD(メモ帳)でデータ作成」「松沢博に送信」「松沢博から報酬の支払い」こんな感じです。参考までに、松沢博、川野徹の商材を紹介しておきます。全て虚偽記載ですから。絶対に手を出さないことです。これ以上あなたが販売者を養う必要も無いですし、あなたが詐欺販売者に騙され続ける必要もありません。まぁ確実ではありませんが99%同一人物です。

いわゆる「買取系の詐欺商材」になります。支払われるはずがありません。・「在宅フリーエージェント」川野徹 詐欺1日何度も即~万円を・・半永久的に毎月~万円以上の・・最新在宅ビジネス・・このような謳い文句に加えて、文章構成など類似している点が多数あります。しかも中身は全く同じ、「買取ビジネス」・・。仮に違う人物だったとしてもどちらも詐欺商材の生みの親ですから、くれぐれも注意してください。どうやらこの商材のノウハウは、「今までに無い、全く新しい在宅ビジネス」だそうで、WORDがあれば特別なスキルも必要ないようです。

」などど言ってます。この証拠画像にも騙されてはダメですよ。まぁどうでもいいですが。こんなのはいくらでも偽造できますから。どれだけノウハウ通りに作成したとしてもです。・「ある場所に1度メールするだけで・・不労収入」・「在宅フリーエージェント」・「ブラックブレイン」パッと見でも「似てるな」と感じるはずです。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOPTOP